Y!mobile利用回線対応のSIMから探す

現在の表示順位は、プランの見られた順にてご案内しています。
「並び替え機能」にてお好みの条件での表示順に変更可能です。

  • 基本機能
  • こだわり
  • キャンペーン
月額料金 月間
データ容量
下り
速度最大
回線種別 デバイス 種類 サイズ  
SIMカード
単体
スマホ
セット
タブレット
セット
ルーター
セット
データ
専用
音声通話
スマホプランL

20人が見ました

7,538円 / 月

7GB / 月

110Mbps

logo

×

×

×

  • 標準
  • マイクロ
  • ナノ

公式サイトを見る >

詳細ページへ >

 
スマホプランM

19人が見ました

5,378円 / 月

3GB / 月

110Mbps

logo

×

×

×

  • 標準
  • マイクロ
  • ナノ

公式サイトを見る >

詳細ページへ >

 
スマホプランS

15人が見ました

4,298円 / 月

1GB / 月

110Mbps

logo

×

×

×

  • 標準
  • マイクロ
  • ナノ

公式サイトを見る >

詳細ページへ >

 
月額料金 高速
(75Mbps以上)
複数枚SIM
可能
データ量
追加可能
データ量
繰越可能
無料Wi-Fi
スポット
高速通信
ON/OFF
プラン
変更可能
ポイント
貯まる
 
スマホプランL

20人が見ました

7,538円 / 月

×

×

×

公式サイトを見る >

詳細ページへ >

 
スマホプランM

19人が見ました

5,378円 / 月

×

×

×

公式サイトを見る >

詳細ページへ >

 
スマホプランS

15人が見ました

4,298円 / 月

×

×

×

公式サイトを見る >

詳細ページへ >

 
月額料金 キャンペーン内容  
スマホプランL

20人が見ました

7,538円 / 月

-

公式サイトを見る >

詳細ページへ >

 
スマホプランM

19人が見ました

5,378円 / 月

-

公式サイトを見る >

詳細ページへ >

 
スマホプランS

15人が見ました

4,298円 / 月

-

公式サイトを見る >

詳細ページへ >

 

Y!mobile利用回線対応SIMとは

Y!mobileはSoftbankのひとつのブランドという立ち位置のため、Softbankの通信回線を利用しています。そのため、BIGSIMや楽天モバイルのようなMVNO(仮想移動体通信事業者)とは異なります。MVNOは独自で通信回線を持たないため、ドコモやauのような大手キャリアの通信回線を借りてサービス提供をしています。
このようなMVNOは、料金が安いですがまだ十分に全国的なサポート体制を構築できているとはいえないため、アフターケアやサポート面がやや気になるところです。一方でY!mobileは独自で通信回線を持っているため、MVNOのようにSIMカードのみの販売や契約も行っていますし、全国にワイモバイルショップが1,000店舗以上存在するため対面でのサポート体制もしっかりしています。またMVNOは申込みがインターネットや郵送で行うことが一般的で、慣れていない方にとっては難しい部分があります。その点でもキャリア携帯同様の利便性の高さがありつつ、格安利用も可能といったメリットがあります。
しかし、SIMロック解除からはまだ日が浅く、Y!mobileで使用できるのはSIMフリーの端末のみになるため、大手キャリアのユーザーが乗り換えると手持ちの端末が使えないというデメリットもあります。その場合は、端末も同時に購入してしまえば問題なく利用できます。

ページトップ