約600通りのデザインが楽しめる!NuAns Neo[Reloaded]

wait-woman-600

2017年5月発売予定のNuAns Neo[Reloaded]は、本体の上下それぞれに素材・カラーを選べる「TWOTONE」タイプや、手帳タイプの「FLIP」などのカバーを好みに応じて選び、手軽に交換することができます。

さらに最新のOS、Android 7.1や、おサイフケータイや防滴防塵に対応、大容量バッテリーなどを搭載しているので機能性にも優れた機種となっています。

記載されている価格は全て税抜き価格となっています。

目次

NuAns Neo [Reloaded] 3つの特長・スペック一覧 NuAns NEO(Windows 10 mobile)と比較してみた! NuAns Neo[Reloaded]と格安SIMをセットで購入できるMVNO
NuAns Neo[Reloaded]動作確認済みMVNO一覧 MVNO・通信キャリア3社の格安料金プランを紹介! MVNO・通信キャリアキャンペーン情報!(2017年2月) まとめ

NuAns Neo [Reloaded] 3つの特長・スペック一覧

nuans-neo-reloaded

特長1.最新Android 7.1を搭載!

新しくなったAndroid 7.1で出来ること
・絵文字が新しくなり、同時に複数の言語を使うことができます
・2つのアプリを同時に表示できます
・スマホをバックやポケットに入れている間などは省電力モードになります
・クイック設定のカスタマイズができます
・データセーバーで端末のデータ通信量を節約できます
・ソフトウェア アップデートをバックグラウンドでダウンロードできます

その他にも多くの機能が新しくなっています。

特長2.TWOTONE バックカバー

本体の上下にそれぞれの素材や、カラーを自由に組み合わせることができるので自分好みの2トーンデザインに仕上げることができます。
既にリリースされているカバーと合わせて合計600以上の組み合わせを楽しむことができます。

特長3.生活に寄り添った機能を搭載!

駅の改札口でIC乗車券をタッチしたり、コンビニで電子マネーを利用して支払いをしたり、チケットや会員証として利用したり、広い用途で使われているおサイフケータイFelicaに対応しています。

NuAns Neo[Reloaded]のスペック

販売価格 46,111円
NuAnsオンラインショップで予約販売を開始しています
サイズ 縦 :約141mm
横 :約74mm
厚さ:約11mm
ディスプレイ シャープ製 5.2インチ 1,920×1,080
Dragontrail Pro®、防指紋フッ素コーティング
対応OS Android 7.1
CPU Snapdragon 625(MSM8953)
オクタコア
メモリ ROM:32GB/RAM:3GB
Micro SD 最大 1TB
SIMカード microSIM
(nanoSIMアダプター同梱)
カメラ メインカメラ:1,300万画素
インカメラ :800万画素
バッテリー容量 3,450mAh
防水防塵
※防塵(IP5X)、防滴(IPX4)
おサイフケータイ/NFC
指紋認証センサー

その他オススメポイント

・長く使えて早く充電ができる!
一般的には大容量バッテリーを搭載していると、長時間使用はできるもののバッテリーへの充電に長く時間がかかってしまいます。
しかし、NuAns NEO [Reloaded]はQualcomm社の最新急速充電技術Quick Charge 3.0に対応したため、対応充電器(別売り)と組み合わせると、1時間で約70%まで充電をすることができます。

・指紋認証、防滴防塵に対応!
NuAns Neo[Reloaded]は、毎回パスワードを打ち込まなくても指紋センサーに触れるだけでロック解除ができます。
さらに防滴防塵仕様となっているので小雨などに濡れても使い続けられるでしょう。
ただし、完全防水ではないので水中での使用には適していません。

・国内すべてのMVNOの通信サービスが利用できる!
NuAns NEO [Reloaded]は日本で使われる主要なキャリアの周波数に対応し、docomo、au、SoftBankだけでなく、国内すべてのMVNO(仮想移動体通信事業者)の通信サービスを利用することができます。

NuAns NEO(Windows 10 mobile)と比較してみた!

NuAns NEO [Reloaded]
(Android)
NuAns NEO
(Windows 10 mobile)

サイズ

縦 :約141mm
横 :約74mm
厚さ:約11mm
重量:未公開

縦 :約141mm
横 :約74.2mm
厚さ:約11.3mm
重量:約150g

ディスプレイ

シャープ製 5.2インチ 1,920×1,080
Dragontrail Pro®、防指紋フッ素コーティング

5.0インチ 1,280×720 防指紋フッ素コーティング

対応OS

Android 7.1

Windows 10 mobile

メモリ

ROM:32GB/RAM:3GB
Micro SD 最大 1TB

ROM:16GB/RAM:2GB

CPU

Snapdragon 625(MSM8953)
オコタコア

Snapdragon 617(MSM8952)
8×A53/1.5GHz オクタコア

カメラ

メインカメラ:約1,300万画素
インカメラ:約800万画素

メインカメラ:約1,300万画素
インカメラ:約500万画素

バッテリー容量

3,450mAh

3,350mAh

販売価格

46,111円

27,593円

NuAns NEO(Windows 10 mobile)と比較した結果…

サイズ感はほとんど変わりないです。
ディスプレイはNuAns NEO(Windows 10 mobile)と比べるとやや大きくなり、解像度も向上しています。

メモリはNuAns NEO [Reloaded]が多くなっています
アプリを複数立ち上げたりしても快適に操作できるでしょう。
さらに内臓メモリをいっぱいに使ったとしても、Micro SDが最大1TBまで対応しているので写真やビデオ撮影なども長く使い続けても安心です。

カメラはメインカメラの画素数は同じですが、インカメラの画素数が500万画素から800万画素へ向上しています。セルフィー撮影に最適な超広角レンズを組み合わせているので、背景と一緒に自分自身の撮影や、友人や家族などと一緒に取るグループ撮影にも最適です。

バッテリー容量は100mAhほどNuAns NEO [Reloaded]が多く、長く使えるでしょう。充電がなくなってしまってもクイックチャージに対応しているので安心です。

NuAns Neo[Reloaded]と格安SIMをセットで購入できるMVNO

2017年5月発売予定の為、格安SIMとセットで購入できるMVNOは確認できませんでした。(2017年2月)

ですが、取扱いが予定されている販売先にY!mobileが含まれている為、発売後Y!mobileにて格安SIMとセットで購入できる可能性も考えられます。

NuAns Neo[Reloaded]動作確認済みMVNO一覧

こちらも前項同様、発売前の機種の為NuAns Neo[Reloaded]の動作確認が取れているMVNOは確認できませんでした。(2017年2月)

ですが、「国内すべてのMVNO(仮想移動体通信事業者)の通信サービスを利用することができる」と発表されているので2017年5月以降に順次、動作確認済みMVNOが確認できる可能性があります。

前機種「NuAns Neo(Windows 10 mobile)」の動作確認済みMVNOは下記のようになっています。

NuAns Neo(Windows 10 mobile)の動作確認済みMVNO一覧

MVNO・通信キャリア3社の格安料金プランを紹介!

前項で紹介した前機種NuAns Neo(Windows 10 mobile)の動作確認が取れているMVNOと、取扱い予定ショップY!mobileの料金プランを紹介したいと思います。

Y!mobile

Y!mobileはパケット定額サービス、通話無料サービスなどが基本使用料にコミコミになった3つのタイプの料金プランから選べます。

スマホプランS スマホプランM スマホプランL

月額基本使用料
(スマホプラン割引、ワンキュッパ割引適用時)

1,980円
通常:2,980円

2,980円
通常:3,980円

4,980円
通常:5,980円

高速データ通信容量
(2年間データ容量2倍)

2GB
通常:1GB

6GB
通常:3GB

14GB
通常:7GB

通話

通話無料回数無制限(10分以内)
10分を超えた場合、30秒につき20円の通話料がかかります!

話題になった芸人ピコ太郎のCMでもおなじみY!mobileの詳細はこちらから

おすすめの通信業者はこれ!

Y!mobile(ワイモバイル)

圧倒的な通信速度と安定性と充実サポート!ソフトバンク以外からの乗り換えでさらにおトクに!

カードサイズ
  • 標準
  • マイクロ
  • ナノ
最安料金プラン

2,138円

初期手数料

3,240円

送料

0円

お届け目安

支払い方法

・クレジットカード
・口座振替

DMM mobile

月額料金を重視する方にオススメのDMM mobileは、他MVNOと比べると料金プランの安さやプラン数の多さでトップクラスのMVNOです。

DMM mobileの基本料金プラン一覧

データSIMプラン 通話SIMプラン

ライト

440円

1,140円

1GB

480円

1,260円

2GB

770円

1,380円

3GB

850円

1,500円

5GB

1,210円

1,910円

7GB

1,860円

2,560円

8GB

1,980円

2,680円

10GB

2,190円

2,890円

15GB

3,280円

3,980円

20GB

3,980円

4,680円

要らなくなったスマホを買い取りしてくれるDMM mobileの詳細はこちらから

おすすめの通信業者はこれ!

DMMmobile(ディーエムエムモバイル)

業界最安値水準!他社の料金更新に合わせて値下げする攻めの姿勢!

カードサイズ
  • 標準
  • マイクロ
  • ナノ
最安料金プラン

475円

初期手数料

3,240円

送料

0円

お届け目安

お申し込み時に入力いただいた住所へ、通常5~7日程度で配送します。

支払い方法

・クレジットカード

イオンモバイル

全国のイオン212店舗で購入、サポートを受けられるイオンモバイルは、データ通信専用SIMの月額料金が480円~となっています。

イオンモバイルの基本料金プラン一覧

データSIMプラン 音声通話SIMプラン

500MB

-

1,180円

1GB

480円

1,280円

2GB

780円

1,380円

4GB

980円

1,580円

6GB

1,480円

1,980円

8GB

1,980円

2,680円

12GB

2,680円

3,280円

20GB

4,480円

4,980円

30GB

6,480円

6,980円

40GB

7,480円

7,980円

50GB

10,300円

10,800円

店舗でのアフターサービスが受けられるイオンモバイルの詳細はこちらから

おすすめの通信業者はこれ!

イオンモバイル

業界最大級のプラン数の多さと安心のイオンブランド!

カードサイズ
  • 標準
  • マイクロ
  • ナノ
最安料金プラン

480円

初期手数料

3,240円

送料

0円

お届け目安

3日〜1週間程

支払い方法

・クレジットカード

MVNO・通信キャリアキャンペーン情報!(2017年2月)

Y!mobile ヤング割

キャンペーン内容
18歳以下のユーザー(使用者)でスマホプランS/M/Lを対象に、契約月を1ヵ月目として14ヵ月目から12ヵ月間に限り、スマホプランS/M/Lの基本使用料から最大1,000円を割引。

キャンペーン対象
・個人契約の方
・申し込み時の使用者の年齢が18歳以下であること
・対象料金プラン申し込みされた方

キャンペーン期間
2017年1月20日(金)~2017年5月31日(水)

Y!mobileのキャンペーンを利用したい方はこちらから

mineo 新生活応援!800円×3カ月割引キャンペーン

キャンペーン内容
月額基本料金から、シングルタイプ1GBコース月額基本料金相当額(800円)を、利用開始翌月から3カ月間割り引き。

キャンペーン対象
キャンペーン期間中にデュアルタイプ(音声通話SIM)に申し込みされた方

キャンペーン期間
2017年1月20日(金)~2017年5月9日(火)

mineoのキャンペーンを利用したい方はこちらから

おすすめの通信業者はこれ!

mineo(マイネオ)

MVNOの中で唯一docomo回線とau回線の格安SIMの両方を提供!

カードサイズ
  • 標準
  • マイクロ
  • ナノ
最安料金プラン

756円

初期手数料

3,240円

送料

0円

お届け目安

3~4日

支払い方法

・クレジットカード

まとめ

・NuAns Neo[Reloaded]は約600通りのデザインを楽しめるAndroidスマホ
・おサイフケータイや指紋認証、防滴防塵などの機能が欠かせない人はNuAns Neo[Reloaded]
・仕事用にスマホを使いたい方はNuAns NEO(Windows 10 mobile)がオススメ
・NuAns Neo[Reloaded]は2017年5月発売予定

ページトップ