iPhoneを格安SIMで利用したい時のまとめ

sit-awoman

iPhoneを使いたいけど、月額料金は抑えたいと考える方は多いことでしょう。
そんな方向けに、ここではiPhoneを格安SIMで使うための手順や購入方法について解説しています。格安SIMへの乗り換えに関して不安や疑問がある方は、是非参考にして下さい。

目次

iPhoneを格安SIMで使うには?
大手キャリアのiPhoneをそのまま利用する SIMフリー版iPhone購入する iPhoneで格安SIMを利用する際の注意点 iPhoneの格安SIMセット販売について まとめ

iPhoneを格安SIMで使うには?

iPhoneを格安SIMで利用したいと考えている方は、主に、以下の2つのパターンに分けられると考えられます。

1.ドコモ・au・ソフトバンクで使っていたiPhoneを、格安SIMでもそのまま利用したい人
2.SIMフリー版のiPhoneを新しく購入して、格安SIMで利用したい人。

このパターンのどちらになるかによって、iPhoneで格安SIMを使うまでの流れが変わるため、まずはご自身がどのパターンに当てはまるかをチェックして下さい。

大手キャリアのiPhoneをそのまま利用する

ドコモ・au・ソフトバンクの大手キャリアのiPhoneを格安SIMで利用する場合、SIMロックの解除を行いましょう。そうする事で、ほとんどの格安SIMでお手持ちのiPhoneが使えるようになります。

iPhoneのSIMロック解除方法について詳しくはこちら

制限があるが、SIMロック解除なしでもは利用可能

iPhoneは、SIMロック解除をしないと格安SIMで使えないのかと言うと、そうではありません。
基本的には、キャリア版iPhoneと同じ回線を利用する格安SIMであれば、SIMロックを解除しなくても利用可能な場合もあります。(例えば、ドコモ版iPhoneならフリーテルや楽天モバイルなどが利用可能)
ですが、場合によってはSIMロックがされた状態では利用できない格安SIMもあるため、SIMロックの解除が行えるのであれば済ませておいた方が、格安SIMの選択肢も広がります。

SIMロック解除に対応するiPhoneは2015年5月以降発売の端末のみ

注意点として、これまでに発売された全てのiPhoneが、SIMロック解除に対応しているわけではありません。SIMロック解除を行えるのは、2015年5月以降に発売された以下のiPhoneのみとなります。

ドコモ・au・ソフトバンク 共通 ・iPhone 7
・iPhone 7 Puls
・iPhone SE
・iPhone 6s
・iPhone 6s Puls

SIMフリー版iPhone購入する

SIMフリー版のiPhoneを購入して格安SIMで利用する場合には、SIMロック解除などは一切気にする必要はありません。ですが、稀に格安SIMとの相性が悪く、上手く通信ができない場合があるため、格安SIMを利用する前には、SIMフリー版のiPhoneできちんと動作確認が取れているかどうかをチェックする事をおすすめします。

SIMフリー版iPhoneの購入方法

新品のSIMフリー版のiPhoneを購入する場合は、アップルのオンラインストアまたは、直営のアップルストアで購入する事が可能です。
中古でもいい場合には、中古スマートフォンを扱うお店やYahoo!オークションなどでも購入する事が可能です。

iPhoneで格安SIMを利用する際の注意点

iphone

中古でiPhoneを購入する場合は注意が必要

中古のSIMフリー版iPhoneは、技適マークの付いていない海外モデルが出回っている事があるため、購入の際は注意して下さい。
※日本国内で、技適マークの付いていない無線通信機器を利用する事は違法になります

また、キャリア版のiPhoneを中古で購入する場合は、ネットワーク制限が掛かっていないかなどのチェックも必要です。

キャリア版のiPhoneはテザリングができない場合がある

ドコモ版のiPhoneは、格安SIMを利用した場合でもテザリングが可能です。
ですが、au・ソフトバンク版のiPhoneの場合、格安SIMでのテザリングはできないため、テザリング利用が多いという方は注意が必要です。

iPhoneの格安SIMセット販売について

格安SIMを提供しているMVNOの中には、格安SIMとiPhoneをセットで販売している所もあります。
ただ、格安SIMでセット販売されているiPhoneは、発売からしばらく経っているものがほとんどです。
そのため、最新のiPhoneを利用したい場合には、大手キャリアで購入する、または前述した方法でSIMフリー版のiPhoneを購入して格安SIMを利用するという2択になります。

もしもシークスなら「iPhone 6s」を格安SIMとセット購入が可能

もしもシークスは、ドコモ回線を利用したMVNOです。iPhone6sを独自のルートで入手しており、他社では行なっていないiPhone 6sのセット販売も行なっています
そのため、iPhone 6sを格安SIMのセット販売で購入したい方におすすめのMVNOです。

おすすめの通信業者はこれ!

もしもシークス

格安SIM専業のベンチャー企業!iPhoneを独自ルートで調達し販売していることで話題に。通信料金の1%を途上国に寄付する取り組みも。

カードサイズ
  • 標準
  • マイクロ
  • ナノ
最安料金プラン

1,058円

初期手数料

5400円

送料

0

お届け目安

1週間以内

支払い方法

・クレジットカード
・口座振替

「iPhone SE」と「iPhone 5s」のセット販売ならここがおすすめ

「iPhone SE」と「iPhone 5s」をセット販売で購入したいのなら、UQモバイルとY!mobileがおすすめです。この2社は、大手キャリアと遜色ない通信品質で、なおかつ格安な月額料金でiPhoneを利用する事が可能です。

おすすめの通信業者はこれ!

UQ mobile(ユーキューモバイル)

数少ないau回線に対応した格安SIM、通信品質の高さが強み!

カードサイズ
  • 標準
  • マイクロ
  • ナノ
最安料金プラン

1,058円

初期手数料

3,240円

送料

0円

お届け目安

1週間程

支払い方法

・クレジットカード
・デビットカード

おすすめの通信業者はこれ!

Y!mobile(ワイモバイル)

圧倒的な通信速度と安定性と充実サポート!ソフトバンク以外からの乗り換えでさらにおトクに!

カードサイズ
  • 標準
  • マイクロ
  • ナノ
最安料金プラン

2,138円

初期手数料

3,240円

送料

0円

お届け目安

3日〜1週間程

支払い方法

・クレジットカード
・口座振替

まとめ

・キャリア版のiPhoneで格安SIMを利用する場合、SIMロックを解除する
・SIMフリー版のiPhoneは、ほとんどの格安SIMで利用可能
・キャリア版のiPhoneは、2015年5月以降に発売のものに限りSIMロックの解除が可能
・最新のiPhoneは、格安SIMではセット販売されていない

ページトップ