他社よりも先に低価格なプランを提供する強気の構え!

U-mobile(ユーモバイル)のオススメ ポイント

  • 他社よりも先に低価格なプランを提供する強気の構え!
  • 国内通話が半額に!「U-CALL」で賢く節約!
  • U-mobileユーザーにお得なスマホでも見られるオンデマンドサービスもご用意!
カードサイズ
  • 標準
  • マイクロ
  • ナノ
最安料金プラン

680円

初期手数料

3,240円

送料

0円

お届け目安

3日〜4日程

支払い方法

・クレジットカード

メニュー

端末一覧

スマートフォンスマートフォン

U-mobile(ユーモバイル)の主な仕様

  • 利用不可能 ・・・利用不可能
  • 追加料金必要 ・・・追加料金必要
  • 利用可能 ・・・利用可能
  • プラン変更

    プラン変更はお申し込みの翌月1日より適用

  • データ量の追加

    100MBで300円/回〜

  • データ量の繰越し

    利用できません

  • 専用アプリ

    利用データ通信量の確認や、追加チャージが可能です

  • 高速通信のON/OFF

    利用できません

  • 公衆無線LANサービス

    利用できません

オプションサービス

オプションサービス名 内容 料金
サポートサービス 初期設定や基本動作、外部機器などを専門のスタッフが遠隔サポートいたします 500円/月
データ移行サービス - -
端末交換オプション スマホなどの故障時に最大5万円が受けとれる安心サービス 500円/月
セキュリティオプション PC+Androidセキュリティサービス 350円/月
端末交換+セキュリティセット - -
MMSメールサービス - -
ネットワーク暗証番号変更 契約者窓口から可能です 0円
パケットギフト - -
IP電話 - -
国際ローミングサービス 月額利用料金は0円ですが、使用時に従量課金がされます。※データSIMでは使用できません。 0円
動画配信サービス 通話プラス利用の場合毎月600ポイント(600円相当)がもらえます 1,990円/月

U-mobile(ユーモバイル)の詳細

はじめに

U-mobileとは

U-mobileは「株式会社U-NEXT」が運営している「格安スマホ」サービスです。
U-mobileを運営している株式会社U-NEXTは、株式会社USENの事業部のひとつでしたが、2010年12月に独立し、現在はU-mobileの他にオンデマンドサービス「U-NEXT」や「電子書籍」、「スマホでUSEN」のサービスを提供しています。

U-mobileの特徴はサポート体制が充実していることがあげられます。
申し込みも店舗から行えるうえ、音声通話プランなら無料で訪問サポートをしてくれるサービスもあります。
通話料金が半額になるU-CALLや公衆Wi-Fiへ自動で接続できるアプリもあり、契約前から利用開始後までのサポート体制が充実していることがU-mobileの大きなメリットです。

メリット

・店舗での申し込みが可能
・プランが豊富
・法人サポートが手厚い
・訪問設定サービスがある
・容量追加が可能
・未成年者も条件によって利用できる
・プリペイド式SIMあり
・docomoだけでない!au、ソフトバンクのiPhone端末も条件によって使用可
・国際電話料がアプリで半額になる

デメリット

・1契約1回線のみ
・データの繰り越しができない

U-mobileはこんな人におすすめ

・格安スマホをすぐに使い始めたい方
・スマートフォンの端末を自分で設定することができない方
・音楽をよく聞く方
・法人契約を考えている方
・未成年だが自分名義のクレジットカードを持っている方

U-mobileは速度の評判も上々

U-mobile-女性

U-mobileは、無料のWi-Fiスポットがあるのでデータ通信が利用しやすいと評判が良く、Wi-Fiを使用していない時でも速度に不満はないようです。

一部の投稿サイトによると、速度の低下について書かれていることもあるようですが、格安スマホサービスは回線の混み具合に左右されやすい性質なので、ある程度は仕方ないかもしれません。実際、U-mobileは速度に関する問い合わせはあまりないようです。

U-mobileの申込方法、名義変更、解約の方法

申し込みは店頭か公式サイトから

U-mobileの申し込みはU-mobileの店頭か公式サイトから行います。
家電量販店などでSIMカードを購入し、webから登録することも可能です。
プリペイド式のSIMは空港などに設置されている自動販売機でも取り扱っており、購入後対応端末へセットすることで使用が可能です。

即日受け取り希望なら店頭で申し込みを

U-mobile-店頭

U-mobileを即日で受け取りたい方は店頭から手続きをします。
申し込みに必要な書類は次のとおりです。

・本人確認書類(免許証・保険証・パスポートなど)
・クレジットカード
・メールアドレス
・MNP利用の方は予約番号

平日の最終営業日に在庫棚卸を行っており、当日の契約や受取ができない可能性があるようですので注意してください。
U-mobile店舗はこちらから確認できます。

webでの申し込み

webから申し込みをするには、公式サイトの「お申し込み」を選択し、「webから新規で申し込み」か「パッケージをお持ちの方」のどちらかを選択します。
家電量販店でSIMカードを先に購入している方は「パッケージをお持ちの方」から手続きをします。

音声通話つきプランを申し込む方は本人確認書類の提出が必要です。
音声通話つきプラン、データ通話専用プランともSIMカードの配達受取りには、本人確認書類が必要です。

未成年者の利用も条件によって可

一般的に格安スマホサービスは未成年者の契約はできないことが多いのですが、U-mobileは本人名義のクレジットカードを所有し、尚且つ親権者の同意があれば未成年者でも利用ができます。

他の格安スマホサービスは、親権者名義の契約を自分名義へ変更する場合、新しく契約(電話番号は変更)をしなおすか、電話番号をそのまま利用したい場合はMNP転出を利用し携帯電話会社を変更する必要がありました。
ですが、U-mobileだとその必要がなく未成年者でも同じ会社で同じ電話番号を末永く利用できます。

機種変更はできる?

機種変更は対応端末のSIMカードを入れ替えることで行うことができます。
SIMカードのサイズが違う場合は、サイズ変更手続き(手数料3,000円税別)を行うことで機種変更が可能です。

名義変更はできない

U-mobileだけでなく、格安SIMサービスはほとんどが名義変更が行えません。
家族が電話番号を引き継いで使用する場合は、MNP転入手続き前に変更することが必要です。

U-mobileを解約するには?

解約はU-mobileのホームページからマイページ内「契約状況の確認・変更」へアクセスして行います。店頭からは行えません。
解約月の料金は日割りされず1カ月分の月額料金が請求されますので、解約日に気を付けてください。
また、解約手続きが完了した翌月の15日までにSIMカードを返却する必要があります。
SIMカードの紛失などで返却ができない場合は損害金2,000円(税別)の支払いが必要となりますので注意してください。

U-mobileのプラン・料金や対応機種を徹底解説

どこにも負けない!豊富な料金プラン

U-mobileの料金プランは1,000円台がほとんどで、他の格安スマホサービスと比べて少し高く感じるかもしれません。ですが、大手携帯キャリア(docomo、au、ソフトバンク)と比べるとやはり料金は格安で、使い始めたあとのサービスや割引が多く結果的に高くついたという心配がないことが特徴です。
様々な料金プランの中からまずはお得な25GBのプランから紹介します(以下表記される料金はすべて税別)。

使わない手はない?!25GBプランWi-Fiスポット付きで登場!

U-mobile-25G

U-mobileは2016年10月にデータ容量の追加を繰り返している方に嬉しい25GBのプラン「U-mobile MAX25GBプラン」をリリースしました。
料金はデータ通信専用プランで2,880円、音声通話機能を付けても3,380円と大変お得なプランです。
音声通話機能付きプランのオプションに3分間の通話が毎日50回まで無料となる「3分50回かけ放題オプション」がついているので通話が多い方にもおススメです。

「U-mobile PREMIUMプラン」はLTE回線が使い放題!

U-mobile-プレミアム

U-mobile PREMIUMプランでは、回線が個人に集中しすぎることを防ぐため一時的に通信速度を制限することはありますが、LTE回線通信が使い放題で毎月のデータ容量の使用に制限がありません。

定額制とシンプルな料金設定

U-mobile PREMIUMはデータ通信専用プランが月額2,480円、音声通話付きでも2,980円とシンプルでお得な料金設定です。

※U-mobile PREMIUMプランはdocomo回線を利用しています。

「U-mobile SUPER」プランもお得

U-mobile-スーパー

1回あたりの通話が10分以内なら月300回までは無料で通話ができます。無料通話アプリを利用する必要がなく、通話頻度が多い人にとって便利なサービスです。

どのプランもデータ容量増量中・更に1年間1,000円引き!

U-mobile SUPERプランでは1年間1,000円割引が適応されるうえ、データ容量も増量中です。

U-mobile SUPERプラン
SUPER Talk S SUPER Talk M SUPER Talk L
データ容量 1GB→2GBへ増量 3GB→6GBへ増量 7GB→12GBへ増量
料金 2,980円→1,980円 3,980円→2,980円 5,980円→4,980円

※無料通話料を超えると30秒あたり20円の通話料金がかかります。
※U-mobile SUPERプランでは、通信回線はソフトバンクが提供しているY!mobileの回線を利用しています。

使い切りタイプのプリペイド式SIMも

U-mobile-プリペイド

U-mobileプリペイドプランは開通作業が不要で、SIMカードの購入後すぐに利用ができる使い切りタイプのプランです。
支払い時にクレジットカードが必要ないことが大きなメリットです。
料金プランは「7日間1,800円プラン」「15日間2,800円プラン」「30日間3,500円プラン」の中からから選べます。
速度は下りが最大225Mbpsで上り最大50Mbpsです。
店頭での販売を行っており、Webや電話からの購入はできません。


プリペイドSIMの取扱い店舗はこちら(順次拡大中)

・GLOBAL WiFi 羽田空港店               
・GLOBAL WiFi 福岡空港店
・はとバス浜松町バスターミナル
・はとバス浜松町総合センター
・GLOBAL WiFi 関西国際空港店
・新宿ワシントンホテル(本館1階)
・ミニストップ(成田空港第一ターミナル)
・成田空港 SKYカウンター
・ホテル ニューオータニ ホテル ニューオータニ内
・ビジネスサポートセンター
・ホテルモントレ京都
・春秋航空(国際線航空機内)
・山陽新幹線車内(新大阪~博多間)


U-mobile 自動販売機 設置場所

・九州佐賀国際空港旅客ターミナルビル1階到着ロビー
・成田国際空港 第1旅客ターミナル到着ロビー
・成田国際空港 第2旅客ターミナル到着ロビー
・成田国際空港 第3旅客ターミナル本館2階出入り口
・家電量販店(店舗による)
※2016年10月現在

音楽聞けなきゃ意味がないというあなたへ

U-mobile-音楽


「USEN MUSIC SIM」は、音楽聞き放題「スマホでUSEN」のサービスがセットになり、更にU-NEXTのオンデマンドサービスを利用できるポイントが、毎月600ポイント付与されるプランです。
LTEも使い放題でUSENも使える上、料金は月額2,980円と音楽好きには嬉しいサービスです。

通常のプランもお得

U-mobile-通常プラン

U-mobileの通常料金プランは、データ専用プランと通話付きプランの2つから選択できます。
更にデータ専用プラン、音声通話プラン両方ともダブルフィックスプランがあり、データ容量を使った分だけ支払うことができます。
各プランの料金形態は次の通りです。

データ専用プラン
データ容量 料金
1GB 790円
5GB 1,480円
ダブルフィックス(最大3GBまで) 1GB以下680円 1GB超え900円
音声通話付き専用プラン
データ容量 料金
1GB 1,580円
5GB 1,980円
ダブルフィックス(最大3GBまで) 1GB以下1,480円 1GB超え1,780円

U-mobile割引キャンペーン

電話プラス音声通話3GBプラン半年間500円引き

U-mobileは2016年11月末までに音声通話3GBプランへ申し込むと最大で6カ月間500円の割引となるキャンペーンを開催中です。

U-mobile-割引キャンペーン

通話料は別途発生しますが、U-mobileのU-CALLアプリを使えば通常通話料金の半額で通話できます。
最低利用期間は500円引きでその後の解約も可能ですのでかなりお得な特典となっています。

U-mobile対応端末一覧

U-mobileの対応端末、SIMカードサイズ、テザリングなどの動作確認済み端末はこちらから確認できます。

U-mobileで購入可能な端末

U-mobileで購入できる端末は次の通りです。
端末によって一括支払いと分割払いがあります。端末の詳細はこちらからご確認ください。

U-mobile-モバイル1

U-mobile-モバイル2

ルータープラン「さんねんアドバンスプラン+」

U-mobileのルーター利用プラン「さんねんアドバンスプラン+」は基本料金月額4,380円が、契約期間の36カ月間は基本利用料から400円引きの3,980円とお得に使えるプランです。
最大10台までインターネットに同時接続することができるので、家族や職場の同僚と通信回線をシェアして使用することができます。
※すべて税別

追加チャージももちろんOK

U-mobileはデータ容量が不足すると通信速度が制限されますが、高速データ通信量をチャージ(追加)することで、通常速度で利用できます。料金は100MBで300円、500MBで500円、1GBで800円(※すべて税別)です。
容量のチャージは専用アプリから購入します。
データを翌月へ繰り越すことはできませんので、注意してください。

U-mobileの決済方法と請求時期

U-mobileはクレジットカードでの支払のみです。利用可能なクレジットカード会社はAmerican Express、Diners、JCB、VISA、Masterです。
月額使用料は1カ月分をまとめて翌月に請求、SMS料金のみ翌々月に請求となります。

プリペイド式ならクレジットカードいらず

U-mobileのプリペイドSIMは店頭や自動販売機から購入するのでクレジットカードが必要ありません。
U-mobile対応端末へSIMをセットしAPN設定後にすぐ使えるので外国人旅行者などにおススメです。
APN設定の詳細はこちらから

U-mobileの通信速度について

速度制限

U-mobileの各プランの容量を使い切り上限を超えると、速度が200kbpsに制限されます。
これは容量の追加で解消されます。

ですが、回線は混雑時にどうしても速度が落ちてしまいますので、契約者の利用状況により他の契約者に影響が出た場合は、混雑解消時まで一時的に制限がかかることもあります。
U-mobileは利用状況の上限数値は発表していませんので、その時の回線の混み具合によって利用制限を判断しているようです。

U-mobileが提供する独自サービス

Eメールはフリーメールを使用

U-mobileには独自のドメイン(@以降のアドレス)がありませんので、GmailやYahoo!メールなどのフリーメールを利用します。

アプリ利用で更に快適に

U-mobile-アプリ

国内通話が半額になる「U-CALL」

U-CALLはアプリをダウンロードすると、30秒20円の通話料金が国内のどこにかけても半額の30秒10円となるアプリ(U-mobile SUPERプランは対象外)です。
国際電話でもU-CALLの利用が可能です。
ほとんどの格安スマホサービスは、国際電話料金の割引は別途月額利用料が必要ですが、U-mobileは無料のアプリをダウンロードするだけで割引が適応されます。
国際電話料金はこちらから

データ容量の確認・追加が簡単なU-mobile

U-mobileのマイページアカウントを作成し、U-mobileアプリをダウンロードすると現在のSIM通信量の確認、容量の追加をすることが出来ます。
アカウントを作成していない方は、U-mobileのマイページから作成できます。

マイページでできること

U-mobileのマイページからは個人情報の登録変更などの手続きができます。
マイページのアカウントを作成しておくとU-mobileの便利なアプリが利用できますので、早めに登録することをおススメします。

サポート体制が手厚い

無料で訪問設定サービス

U-mobile-サポート

U-mobileは「通話プラスプラン」の申し込みを条件に無料で訪問設定サポートを行っています。
格安スマホへ変更したいけど、設定方法が難しそうで自分でできるのか不安という方にとって嬉しいサービスです。

チャットで質問ができる!
U-mobile-オンライン

U-mobileのホームページから申し込み画面や料金プランの画面へすすむとチャットの問い合わせバナーが表示されます。
電話での問い合わせならどうしても待ち時間が発生してしまいますが、チャットならその煩わしさもなくスムーズに回答を得ることができるので便利です。

U-mobileと他社サービスを比較!

独自Wi-FiスポットがあるNifMoと比較!

格安スマホを利用するに当たって心配な点に「通信速度」があげられると思います。
公衆Wi-Fiがあれば、通信速度の心配もなく利用できるので、U-mobileと同じように独自のWi-FiスポットサービスがあるNifMoと今回は音声通話付SIMのプランでどちらがお得か比較してみましょう(表内の料金はすべて税別)。

U-mobileとNifMoの音声通話プラン
U-mobile NifMo
3GB 1,580円 1,600円
5GB 1,980円 2,300円
Wi-Fiスポット数 約82,000カ所 約5,200カ所
Wi-Fi自動接続アプリ あり あり
追加料金 なし なし
訪問設定サービス あり(無料) あり(月額480円)
通話サービス 通話アプリあり
30秒20円→30秒10円
あり
月額1,380円でかけ放題

U-mobileは5GBで1,980円、NifMoは2,300円と料金はU-mobileがお得ということになりました。
Wi-FiスポットもU-mobileはコンビニ(セブンイレブンやローソン)と多く連携していることからスポット数が多くなっています。
NifMoは音声通話のかけ放題プランがありますが、月額1,380円と少し高めの料金設定となっており、通話量がそんなに多くない方や無料通話アプリ(LINEなど)をよく使うという方はU-mobileを利用した方がやはりお得なようです。

U-mobileと契約する前に、ここだけは注意しよう

LINEスタンプも!

U-mobile-LINEスタンプ

U-mobileはLINEも使用できます。
年齢認証には対応していませんのでお友達の追加には「ふるふる」や「電話番号検索」を使用します。補足ですがU-mobileのキャラクター「クマホ」のLINEスタンプもありますのでぜひチェックしてください。

テザリング可能

スマートフォンを親機として、パソコンなどをインターネットにつなげることをテザリングといいます。
U-mobileのテザリング対応端末を使えば外出先でもパソコンからインターネットを利用することができます。
詳しくは動作確認端末一覧をご確認ください。

U-mobileの公衆Wi-Fi「U-NEXT Wi-Fi」

U-mobile-ロゴ

「U-NEXT Wi-Fi」は全国の駅やコンビニ、カフェなどにスポットを設置している公衆無線LANサービスです。
スポット数は全国約82,000カ所で、初期費用、月額料金不要、アプリのダウンロードだけで自動接続できるので、速度や通信料の消費や上限を気にせずデータ通信の利用ができます。

iPhoneのサポートも手厚い

U-mobileの格安SIMはiPhoneにも対応しています。
SIMフリーのiPhoneはApple Storeやスマートフォン取扱いの中古ショップ・オンラインショップで購入できます。更にNTTドコモのiPhoneならSIMを挿しかえることでU-mobileのiPhoneとして利用が可能です。
iPhoneでU-mobileを使用するには端末へAPN構成プロファイルのインストールを行う必要があります。

インストール方法はプランによって変わりますので、こちらからご確認ください。

au・ソフトバンクのiPhoneも使用期間によって利用可能!

2015年5月以降に発売され、SIMロック解除機能を搭載し、購入日から181日以上経過しているiPhoneはSIMロックを解除することでU-mobileでの使用が可能です。

au端末SIMロック解除方法についての詳細はこちら
ソフトバンク端末SIMロック解除方法についての詳細はこちら

音声通話なら海外利用も可能

U-mobileは海外との通話の発着信が可能です(海外でのデータ通信は行えません)。
国内から海外への発着信を行う国際電話や海外から日本への発着信を行う国際ローミングの利用料金上限はそれぞれ月額50,000円です。

VoLTE対応機種

U-mobileでは、VoLTE(3G回線での音声通話をLTE回線を使うことでより良い音声で通話ができる)も使用が可能です。
機能の詳細はこちらから

法人利用するならU-mobileがおすすめ

U-mobile-法人

U-mobileは、車載カメラや防犯カメラ、POSレジ管理などとの連携ができる産業用ルーターも取り扱っており他の格安スマホサービスより手厚いサービスが揃っています。
法人契約を考えている方は、U-mobileの検討をおススメします。
法人契約に関するお問い合わせはこちらから

U-mobileに関するトラブルシューティング

ログインできない

マイページのIDやパスワードを忘れてログインができない場合はU-mobileホームページのお客様サポートページからIDの再発行ができます。
お客様サポートページの詳細はこちらから

ページトップ