ソニーネットワークコミュニケーションズの新サービス「nuroモバイル(ニューロモバイル)」。特徴としては、2GB700円から1GB毎に+200円で組まれているシンプルな料金体系と、その安さ!「とにかく安くしたい」「シンプルで分かりやすいプランにしたい」という方にオススメです。

nuromobile(ニューロモバイル)のオススメ ポイント

  • 1GB刻みのシンプルで分かりやすい料金体系!
  • 2GB-700円と業界最安値!とにかく安くしたい方へ!
  • 安心のSONYグループの新サービス!
カードサイズ
  • 標準
  • マイクロ
  • ナノ
最安料金プラン

0円

初期手数料

3240円

送料

0円

お届け目安

1週間

支払い方法

・クレジットカード

メニュー

端末一覧

スマートフォンスマートフォン

nuromobile(ニューロモバイル)の主な仕様

  • 利用不可能 ・・・利用不可能
  • 追加料金必要 ・・・追加料金必要
  • 利用可能 ・・・利用可能
  • プラン変更

    変更可能です。

  • データ量の追加

    【100MB】500円、【500MB】2,100円、【1GB】3,800円

  • データ量の繰越し

    利用可能です。

  • 専用アプリ

    利用できません

  • 高速通信のON/OFF

    利用できません

  • 公衆無線LANサービス

    利用できません

オプションサービス

オプションサービス名 内容 料金
サポートサービス - -
データ移行サービス - -
端末交換オプション - -
セキュリティオプション - -
端末交換+セキュリティセット - -
MMSメールサービス - -
ネットワーク暗証番号変更 - -
パケットギフト - -
IP電話 - -
国際ローミングサービス 申し込みをすると利用可能となります! 無料
動画配信サービス - -

nuromobile(ニューロモバイル)の詳細

はじめに

nuromobileとは

nuromobile(ニューロモバイル)とはSo-net(ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社)が提供している格安スマホサービスです。
キャッチフレーズも「日本一わかりやすい」と「newer simple(新しい形のシンプル)」であるように料金プランもとてもシンプルなうえ、自在にデータ容量を調整できるので使いやすいことが特徴です。
※料金はすべて税抜表記です。

メリット

・データ容量プランが1GB刻みで設定
・公式サイトから料金シミュレーションができる
・端末セットでお得なプランがある
・500MBまで無料のプランあり
・プリペイド式SIM利用ですぐに利用できる
・プラン変更もしやすい

デメリット

・データ容量の追加料金が高めの設定
・料金はクレジットカードでしか支払えない

こんな人におススメ

・初めて格安スマホを使うという方
・端末も一緒に購入したい方
・月々の使用データ量がはっきりしない方
・状況によってデータ通信料を調節したい方

nuromobileの評判は上々!

料金プランが2GB~10GBまで1GB単位で9段階に分かれているので選択しやすく、またプラン変更ができるのでデータ通信の利用がしやすいと評判は上々です。
格安スマホのサービスはまだ始まって間もないので、運営会社の評判が気になる方もいるかと思いますがnuromobileはSONY子会社が運営するサービスなので「信頼できる」と大手携帯キャリア(docomo、au、ソフトバンク)から乗り換える方もいるように安心して利用ができます。

nuromobileの申込方法、名義変更、解約の方法

nuromobileの申し込み方法

申込みはnuromobileのホームページから行います。
SIMの申込みと同時に端末の購入をする方もnuromobileのトップページから端末を選択できるのでとても便利です。

利用するプランを選択したあとは、申し込みページへ進み、会員情報の登録やオプションの選択、音声通話を利用する方は更に本人確認書類のアップロードを行います。
本人確認に使える書類は運転免許証、パスポート、身体障がい者手帳、健康保険証などがあります。
また、どのプランも事前に本人名義のクレジットカード(法人名義不可)を準備する必要があります。

MNPを利用して転入する場合の注意点

MNPを使ってnuromobileへ転入する場合は開通作業が必要となってきます。
この開通作業をnuromobileで行い、すぐに利用できるSIMカードを郵送することも可能ですが、nuromobileが開通作業に取り掛かり始めてからSIMカードが届くまでは回線を利用することができません。
自分で開通作業を行う場合は、SIMカードの受け取り後に開通予約をするので不通の時間が発生しません。実際、SIMカードの郵送にかかる時間は1週間程度となっていますので、不通時間を作りたくないという方は自分で開通手続きを行うことをお奨めします。

データ容量のプラン変更OK!

実際に利用してみるとデータ容量が結構余ったという方や、月末になると足りなくなるという方も、nuromobileならデータ容量の変更が可能なので便利に使うことができます。
新しいプランは手続きをした月の翌月1日から適用されます。

SIMのサイズを変更したい場合は・・・

申込みから利用開始までの間、変更やキャンセルをnuromobileは受け付けていません。
一度利用を開始したあとはSIMサイズの切り替えを行うことができます。
※SIM切替料3,000円が発生します。

名義変更は姓名変更のみ

nuromobileでは第三者へ譲渡する形の名義変更を受け付けておりません。
婚姻などによる本人の名前が変更された場合のみ行えます。

解約はWebから

nuromobileを解約するには公式ホームページから「ご利用者向けページ」へログインして行います。
日割り計算は行われませんが、解約手続き当月の月末までサービスを利用することができます。

最低利用期間に注意

音声通話プランは最低利用期間が12カ月設定されています。
最低利用期間内は解約金が発生します。1年以上利用すると解約金は発生しません。
料金は利用開始月から12カ月後までの残月×1,000円となっています。

nuromobileのプラン・料金や対応機種を徹底解説

nuromobileの料金プランは9種類!

nuromobileは付与されるデータ容量を2GB~10GBまで9段階の中から選択することができます。

料金も2GBで700円、10GBで2,300円と1GBあたり200円の追加でデータ容量を増やすことができます。
SMS機能は月額150円、通話機能は700円(SMS利用料金込み)の追加で利用が可能です。

9段階だとどのプランを利用したらいいのか迷ってしまうという方も大丈夫、nuromobileの可愛いキャラクター「シムねこ」がデータ容量のプランを紹介してくれます。

例えばシムネコファミリーの妹「アタシ」のように、SNSがやめられないという方には4GBがおススメと自分に合いそうなシムねこをクリックするだけで、すぐにピッタリなプランを選択することができます。

nuromobile-料金表

SIMプランと同時に端末を購入した場合もホームページ上ですぐに月額料金が計算されイメージしやすくなっています。

※3GBのプランで「ZenFoneTM3」端末を同時購入した場合の月額料金は3,517円となりました。

nuromobile-シミュレーション

販売機で買えるSIM!?

nuromobile-SIMカード

nuromobileはプリペイド(前払い式)SIM「Prepaid LTE SIM 」も提供しています。
主要空港に設置されている自動販売機からSIMカードを購入することができ、Webから開通手続を行うだけですぐに利用が可能です。
価格はオープン価格となっており、販売場所によって変動があるようです。
音声通話付きのプランはありませんが、Prepaid LTE SIMのホームページに利用者向けページがあり、データ残量の確認やチャージ(追加)も行えるサポートも充実したプランとなっています。

nuromobile-プリペイド

「Prepaid LTE SIM 」for Amazon.co.jp版

nuromobileのプリペイド式SIMにAmazonで購入するプランもあります。
こちらは2GBで3,700円(使用期限30日間)、12GBで13,500円(試用期限180日間)と少し高めの料金設定です。
※詳細はこちらから

Japan Connected-free Wi-Fiが利用できる!

エヌ・ティ・ティ・ブロードバンドプラットフォーム株式会社が提供する公衆Wi-FiJapan Connected-free Wi-Fiが利用できます。専用アプリを使えばWi-Fi提供エリアに入ると簡単に接続することができ更に便利です。
出張先や外国人旅行者など地域によって利用できるWi-Fiがないという方に嬉しいサービスです。

Prepaid LTE SIMの販売場所はこちらから

SIMカードは返却が必要
nuromobile-販売場所

プリペイド式プランでも利用後はSIMカードの返却が必要です。返却先は次の通りです。
SIMカード返送先住所
〒338-0824 埼玉県さいたま市桜区上大久保303-1
So-net 物流センター SIM返却係 宛

nuromobileの対応端末

nuromobileでは、SIMフリーの端末かdocomoで購入した端末が利用できます。

動作確認済の端末はこちらから確認できます。

0(ゼロ)SIMプランあり!

nuromobileには月500MB未満まで無料で利用できる「0SIM」のプランがあります。
申込み日も「0のつく日」のみと徹底して0にこだわっています。
500MB以上は100MBごとに100円の追加料金が発生します。
2016年12月以降の申込みは現在検討中とのことなので、当プランを検討中の方は2016年11月中に申し込む必要があります。

nuromobile-料金イメージ

支払い方法

nuromobileの支払い方法はクレジットカード決済となっています。
プリペイド式SIMの購入は現金でも可能ですが、データ容量の追加はクレジットカードが必要です。
利用が可能なクレジットカードはVISA、MasterCard、JCB、AMEX、Dinersです。

データ繰り越しは可能だけどチャージは割高

nuromobileは余ったデータ容量を翌月へ繰り越すことが可能です。

データ容量の追加は100MBあたり500円とかなり割高な料金設定となっていますので、データ容量を追加するより翌月の料金プランを変更しデータ容量を増やすことをおススメします。


nuromobileの通信速度について

nuromobileの気になる速度は?

格安スマホを利用するにあたって気になることといえば、インターネットの通信速度があげられますがnuromobileはどうでしょうか。
nuromobileで発表されている通信速度は下り(受信)最大375Mbps、上り(送信)が最大50Mbpsとなっています。
この速度は格安SIMの中でも早い方ですが、最大の理論値速度となっており、実際にこの速度で通信できることはあまりありません。

格安スマホは回線が込み合う時間帯にどうしても通信速度が低下してしまいます。また、地下やトンネルなどの環境にも左右されます。
回線の混雑状態が長期化することを避けるために、「データ容量を超過した場合」や「回線混雑時にデータ通信量を多く使用した」方から順に速度制限を行い回線の混雑を解消する「速度制限」が多くのMVNO※で設けられています。
nuromobileは3日以内に利用したデータ容量で規制を行っているようですが、正確な上限の数値は公表していません。速度制限も深夜~朝方には解除されているようです。
※MVNOとは格安SIMの運営会社のことです。

nuromobileが提供する独自サービス

Eメールを利用するには?

nuromobileでは独自のEメールアドレスが利用できません。Webから登録できるフリーメールのGmailやYahoo!メールを利用します。
Gmailなどのアプリをインストールすると受信通知も可能ですので、大手携帯キャリア(docomo、au、ソフトバンク)で利用していたEメールと同じように利用できます。

会員専用ページが便利なアプリに!

nuromobile-アプリ

毎月の利用料金の確認や、データ使用状況が確認できるアプリ「So-net 会員サポート」が使えるようになりました。
auの「auサポート」やNTTドコモの「My docomo」と同じようなサポート機能で、他にもクレジットカードの変更などの個人情報の設定ができます。


Webの「ご利用者向けページ」でできること

nuromobileのホームページご利用者向けページでできることは次の通りです。
・データ容量のチャージ(追加)
・料金プランの変更
・ユーザー情報の変更
・解約
など

コラムが面白い!

nuromobileには「mvno lab・仮想移動体通信研究所」というコラムをホームページで展開しています。
IT用語を解説したり、便利なアプリの紹介をしています。
nuromobileのキャッチフレーズ「日本一わかりやすい」とあるように、格安SIMの活用方法も優しく解説していますので参考にしてみてください。

mvno lab・仮想移動体通信研究所のページはこちらから

nuromobile-コラム

nuromobileと他社サービスを比較!

細かくプランが分かれているDMM mobileと比較

DMM mobileもデータ容量のプランが細かく分かれていますので、nuromobileとどちらがお得か比較してみます。
※データ専用プランでの比較です。

nuromobile-比較

「DMM mobile」は、1GBから20GBまでと選択肢が多いことが特徴です。
3GBのプランと5GBのプラン、10GBのプランも僅差ながらDMM mobileがお得ということになりました。また、大容量のデータ通信量が必要な方もDMM mobileを利用する方がお得です。


ですが、2GBと7GB、8GBのプランはnuromobileがお得な料金となっており、更に6GBと9GBの選択も可能です。

nuromobileもDMM mobileも翌月から料金プランを変更することが可能ですが、その良さを活かせるのは、データ容量がより細かく分かれているnuromobileだと言えるでしょう。

nuromobileと契約する前に、ここだけは注意しよう

格安スマホこそLINEが大活躍!

格安スマホを利用するなら、データ通信を利用し無料で通話ができるLINEをインストールすることをおススメします。

nuromobileももちろんLINEの利用が可能ですが、まったくこれまでと同じように利用できるわけではありません。理由としては、格安スマホのサービスは年齢認証ができないということにあります。
ID検索は年齢認証が必要なので友達追加はふるふるや電話番号での検索を利用することになります。また、スムーズにLINEの利用をするにはSMS機能付きプランで契約することをおススメします。

nuromobileからLINEを利用する方法はこちらから

テザリングは端末による

格安スマホでテザリングすることを目的として2台目のスマホとして契約を考えている方も中にはいるかと思います。
docomo回線を利用した格安スマホのサービスからテザリングをする場合は、SIMフリーの端末であることが条件のひとつでもあります。docomoで購入した端末は利用できません。
また、端末自体の設定がテザリングに対応しているかどうかにもよりますので、詳細は端末のホームページや取扱説明書からご確認ください。

格安SIMをiPhoneでも

iPhoneやiPad端末も格安SIMで使用することができます。
利用開始前にまず端末をnuromobile仕様にするため、初期設定を行う必要があります。

iPhoneで行う初期設定とは?
nuromobileで行うiPhoneやiPadの初期設定とは、APN(Access Point Name)構成プロファイルを端末へインストールすることをいいます。
nuromobileのホームページからインストールしますが、大容量の通信を行いますのでWi-Fi環境で行うことが必須です。
Wi-Fiが使えないという方はAPN構成プロファイルを一度パソコンへダウンロードし、メールでiPhone端末へ送信することも可能です。

iPhoneの初期設定方法はこちら(例はiPhone6の場合)

国際電話も可能

nuromobileは通話に関しても必要な機能がきちんと揃えられており、日本国内から海外と通話する国際電話も海外から発着信する国際ローミングも利用が可能です。

国際ローミングと、国際電話の利用は申込み時にオプションサービスの選択を行う手続きが必要です。通話料金は発生しますがオプション料金は無料です。

nuromobileに関するトラブルシューティング

nuromobileで困ったことが起きた場合

SIMカードのサイズを間違って申込んでしまった、「ご利用者向けページ」へのログインパスワードを忘れてしまったなどトラブルが起きた場合はnuromobileのサポートページから解決方法を検索することができます。
それでも解決しない場合はカスタマーサポートへ問い合わせをしてください。
※1月1日、2日及びSo-net社指定のメンテナンス日を除きます。

・nuromobile・0(ゼロ)SIMのお問い合わせ
 0120-062-260
 営業時間 10:00-19:00

・プリペイドプランのお問い合わせ
 0120-217-260(日本語)
 0120-688-260(English)
 営業時間 10:00-19:00
※2016年10月31日現在、プリペイドプランのお問い合わせ時間は17時までというアナウンスが流れました。

※料金はすべて税抜表記です

ページトップ