プラスワン・マーケティング株式会社が提供する格安SIM!

FREETEL SIM(フリーテルシム)のオススメ ポイント

  • プラスワン・マーケティング株式会社が提供する格安SIM!
  • 最短当日発送・即日MNP対応可能!
  • 全プラン2年縛りなどの条件なしで、いつ解約しても解約金ゼロ!
カードサイズ
  • 標準
  • マイクロ
  • ナノ
最安料金プラン

539円

初期手数料

3,240円

送料

0円

お届け目安

最短翌日

支払い方法

・クレジットカード

メニュー

端末一覧

スマートフォンスマートフォン

FREETEL SIM(フリーテルシム)の主な仕様

  • 利用不可能 ・・・利用不可能
  • 追加料金必要 ・・・追加料金必要
  • 利用可能 ・・・利用可能
  • プラン変更

    利用できません

  • データ量の追加

    利用できません

  • データ量の繰越し

    利用できません

  • 専用アプリ

    利用できません

  • 高速通信のON/OFF

    マイページから

  • 公衆無線LANサービス

    利用できません

オプションサービス

オプションサービス名 内容 料金
サポートサービス 365日受付を行っており、9:00〜18:00まで対応可能 0円/月
データ移行サービス - -
端末交換オプション 万が一のトラブルが発生した場合に備えたサービスです 390円/月
セキュリティオプション FREETELあんしんセキュリティパック 499円/月
端末交換+セキュリティセット - -
MMSメールサービス - -
ネットワーク暗証番号変更 契約者窓口から可能です 0円
パケットギフト - -
IP電話 - -
国際ローミングサービス 月額利用料金は0円ですが、使用時に従量課金がされます。※データSIMでは使用できません。 0円
動画配信サービス - -

FREETEL SIM(フリーテルシム)の詳細

はじめに

FREETELとは?

大手携帯メーカーよりも安い値段でスマホが使える格安SIM。
FREETELはその格安SIM会社の1つで、プラスワン・マーケティングが運営しています。
読み方は「フリーテル」と読みます。
以前はfreetelという社名でしたが、現在のFREETELに変更後サービスも一新され、独自端末などが人気を博しています。
2016年に行われた「格安SIMアワード」において、総合満足度部門で最優秀を獲得し、サービスの質の高さを裏付けました

FREETELのメリット

  • ・実際に出る通信速度が早い
  • ・データ通信の値段が安い
  • ・LINEが無料で使える
  • ・通話がかけ放題になるオプションがある
  • ・高速通信と低速通信を切り替えることができる
  • ・契約期間の縛りがない

FREETELのデメリット

  • ・余ったデータの繰越ができない
  • ・データ容量の追加購入ができない
  • ・一部プラン変更ができない
  • ・MNP転出手数料が高額
  • ・加入月の料金は日割り計算されない
  • ・料金はクレジットカードでしか支払えない

FREETELは月によって通信料が安定しない人にオススメ!

オフィスワークのイメージ

FREETELには段階制の料金プラン「使った分だけ安心プラン」があります。
仕事でデータ通信を利用する方などは、仕事の状況によって毎月のデータ使用量が一定でない場合もあるのではないでしょうか?
使った分だけ安心プランは、そんな月によって使い方がバラバラの方にオススメです。

また格安スマホでは通話料金が割高な傾向がありますが、FREETELではかけ放題のオプションも用意されているため、データ通信だけではなく通話もたくさん行うという方に安心して使うことができます。

FREETELの口コミ・評判

FREETELは総合満足度評価でNo.1

FREETEL SIMは高速通信速度には定評があります。
通信速度計測アプリを使った調査では、格安SIMの中で最高クラスのスピードを計測しており、どの時間帯でも多くの他社より優れた速度を実現しています。
YouTubeなどの大きなデータをやり取りする動画サイトでも難なく見ることができ、ヘビーユーザーから好評を得ています。

逆に低速通信についてはこれまで良い評判を得ていませんでした。
低速通信時の最大速度は200kbpsなのですが、実際には50kbps程度しか出ていなく、テキストを中心としたサイトでも利用が困難とさえ言われていました。
しかし現在では150~200kbps程度の速度がでるように改善され、通信速度に関しては高速・低速共に問題なく利用することができます

FREETELの入会・乗り換え・解約方法

FREETEL SIMの申し込み方法

FREETELではネット販売を主力としていますが、店頭からも申し込みすることができます。
どちらもMNPを利用して、他社から番号を変えずに乗り換えることも可能で、即日から利用することができます。
契約の際にはクレジットカードと免許書などの本人確認書類が必要になります。
月額料金は月末までの分が翌月の25日に請求されます。

ネットで申し込む方法: 自宅でかんたん本人確認

配送ドライバーがご自宅へSIMカードをお届けする際に免許証などの本人確認書類を見せるだけで簡単に契約がすみます。

1. 購入ページから申し込み
クレジットカード番号等の情報を入力し、会員登録を済ませます。

2. 登録完了メール
会員登録が済むとメールが届きます。

3. 発送
配送ドライバーがお客さまへSIMカードを渡す際に、免許証等の本人確認書類を目視で確認します。

4. 利用開始
SIMカードを端末にセットし、APN※の設定すれば、ご利用開始となります。

5. 電話番号の引き継ぎ(MNP)
MNP乗り換えの場合はFREETEL SIMが届いたら有効期限内にセンターに電話をします。
電話をうけてから最短5分でFREETEL SIMに電話番号が引き継がれます。

※「APN」とは、携帯電話の回線を使ってデータ通信を行う機器において、ネットワークへ接続する際に必要となる設定です。

店舗で申し込む

ヨドバシカメラ・ビックカメラの一部店舗で店頭販売を行っています。

1. 店頭へ向かう
店頭に行き契約の旨を伝えます。

2. 個人情報の入力
Webから会員登録IDを取得して個人情報を入力。MNP転入の場合はここでMNP予約番号が必要になります。

3. APN設定
スマホの設定からAPN設定を行う

FREETELへのMNP乗り換え方法

FREETELへのMNPの流れは下記の通りです。

1. MNP予約番号を取得
現在ご利用の携帯電話会社に申し込み、MNP予約番号を取得します。

2. 購入ページからSIMカードを申し込み
その際MNP予約番号の有効期限が5日以上あることを確認ください。

3. 本人確認
「Web書類アップロード」と「自宅でかんたん本人確認サービス」を選ぶことができます。

Web書類アップロードの場合、お申込時に運転免許書・健康保険証・パスポートのいずれかをアップロードします。

4. SIMカード到着後、切り替えセンターに連絡
SIMカードが自宅に届いた段階ではまだ移行が完了していません。
MNP予約番号の有効期限内に連絡する必要がありますが、それがなかった場合は自動的に切り替わります。

5. 最短5分で電話番号がFREETEL SIMへ切り替わります

6. FREETEL SIMに差し替えてご利用を開始できます。

FREETELでは名義変更は可能?

FREETELでは名義変更を受け付けておりません。
名義変更をするにはMNPで転入してくる前に、利用している携帯電話会社で名義変更を行い、それから転入する必要があります。

重要!FREETELの料金プラン変更方法

料金プランの種別として「使った分だけあんしんプラン」と「定額プラン」があります。
使った分だけあんしんプランから定額プランに変更することはできますが、その逆はできません
変更した場合には手数料として500円+税が必要になります。

使った分だけ安心プランは使った分に応じて自動で料金が変わるので、データ容量を選ぶ必要がありません。
定額プランは毎月25日までに手続きをすれば、翌月からデータ容量が変更できます。
自分がどれだけ使うか予想できない場合は、はじめのうちは使った分だけ安心プランを使い、月々の利用状況が一定の場合は、定額プランに移行するというやり方をするとよいでしょう。

またFREETELでは音声通話付きSIMとデータ専用のSIMを選ぶことができます。
音声通話付きSIMを選んだ場合、データ専用SIMに変更することはできません
その場合は新たにSIMを買い直す必要があります。

FREETELの解約方法

解約はマイページから行うことができます。
下記がその流れとなります。

1. マイページを開きます

2. 問い合わせをタップします

3. FREETEL SIMもしくはフリモバをタップします

4. 解約をタップします
解約したいSIM電話番号と解約したい理由を入力すると、FREETELから確認のメールが届きます。
毎月20日までに解約手続きをすると、当月末に解約処理されます
21日を過ぎると翌月の末日に解約となります。

会社によってはSIMカードの返却を求められることがありますが、FREETELではその必要はありません。
不要になったSIMカードは各自で廃棄することになっています。

FREETELのプランや料金を徹底解説!

プラン・料金について

FREETELの料金プランは使った分だけ安心プラン・定額プラン・0円スタートプランの3つの体系から選ぶことができます。
加入月は例え最終日に入会しても、1ヶ月分の料金が発生してしまうので、なるべく月のはじめに入会することがオススメです。

使った分だけ安心プラン

このプランは月々の利用状況に合わせて料金が変化するプランで、最大10GBまで高速通信を利用することができます
他の格安SIM会社では、念の為に少し大きめのデータ容量を選んでみたものの、実際には上限まで使わなかったということがありがちです。
しかし、この使った分だけプランを選べば、自分に必要な分だけお金をムダにすること無く選ぶことができるため、たくさんデータ通信を行った月は料金が高くなり、そうでない月は安い料金ですみます。
そのため、月々の利用状況がバラバラの方でも安心して使うことができます。

なおデータ通信量が10GBを超えてしまうと通信速度が200kbpsに制限されます

定額プラン

定額プランは予め使う量を決めておくことができるプランです。
使った分だけ安心プランと同じ値段で提供されているのに加え、20GBという大容量プランが設定されています。
使った分だけ安心プランだと自分で使った分をキチンと把握していないと、いつの間にか料金が高額になってしまいますが、定額プランだと毎月決まった分の支払いですみます。

割引がついたプラン

0円スタートプラン

FREETELの0円スタートプラン

スマホ本体・通信料・最大60分の無料通話・補償・データ復旧サービス・SDカードが全部込みになって24分割払いで購入できるプランです。
SIMの購入代金は最初の請求とまとめておこなわれるので、初期費用を0円にすることができます
さらに単純に分割されるわけではなく、総支払額が10,000円分割引となっているのでお得に利用を始めることができます
現在の対象端末はKIWAMI、MUSASHI、MIYABIの3つとなっています。

FREETELではルーターも提供している!

FREETELでは端末やSIMだけでなくルーターの販売もしています。

FREETELのルーターARIAの画像

ARIAは手のひらサイズの大きさで操作もシンプルになっています。
通信プランも選択でき、LTEライバンド対応で、広い通信エリアで利用することができます。
解約手数料もなく業界最安クラスの299円+税から契約できるので、気軽に始めることができます

FREETELで容量の追加をする方法は?

FREETELでは全端末が容量追加チャージに対応していません
データ通信が上限までいってしまうと、回線速度が200kbpsまで制限されてしまいます。
使った分だけ安心プランが実質的な容量追加サービスの代わりになっていますが、現在のところ10GBまでしか対応していません。

FREETELには通話無制限プランがある

FREETELのアプリ_FREETEL電話

FREETELでは通話がかけ放題になる「FREETELでんわ」という有料アプリを用意しています。
音声通話付きのFREETEL SIMでこのアプリを利用することで、国内通話をかけ放題にすることができます。
格安の通話プランはIP電話回線であることが多く、音質があまり良くありませんが、FREETELでんわの場合はFREETELの電話回線をそのまま利用することができるので、通常と同じ音質で利用することができます
なお、アプリを経由しても、現在の電話番号をそのまま利用することができます。

1分間かけ放題

月額399円で最初の1分間は無料で通話ができます。※

5分間かけ放題

月額840円で最初の5分間は無料で通話ができます。※

※定められた時間を過ぎると30秒に付き10円の通話料がかかります。

FREETELの支払い方法

支払いは毎月25日となっていて、クレジットカードのみ対応しています。
端末購入とeSHOPの支払いはペイジーも対応しています。

データ繰り越しはできない

FREETELではデータの繰り越しに対応していません
余ったデータは消えてしまいますが、使った分だけ安心プランを利用していれば余分なデータが発生しにくくなっています。

FREETELの通信速度って実際どうなの?

節約モードで通信料の節約も可能!

FREETEL SIMはドコモの回線を利用しているため、人口カバー率は100%です。
格安スマホだから繋がらないという心配はありません。

通信速度は、下り最大225Mbps・上り最大50Mbpsです。
高速データ使用量が上限を超えた場合と、節約モードを使い低速通信を選択した場合は最大200kbpsに制限されます。
節約モードを使うとデータ通信量がかからないので、使った分だけプランで利用すれば最安の料金で収めることができます。

切り替えはWebから行うことができ、好きなタイミングで高速通信と低速通信を切り替えることができます。

FREETELには「3日で1GB以上」制限がない!?

一般的に格安SIM会社では、3日間に3GB以上利用するとデータ通信速度を規制して、多くのユーザーがネットに繋がりにくくなる状況を予防しています。

しかしFREETELの場合はプラン上限内であれば、速度制限がありません。

FREETELの独自サービスやサポートを紹介!

FREETELには独自メールアドレスは無い

FREETELではキャリアの端末のように独自のメールアドレスはありません。
メールアドレスはフリーメールを利用することになります。
オススメはGmailです。理由はこちらを御覧ください。

通話料いきなり半額アプリ

FREETELの通話料いきなり半額アプリ

通常の30秒に付き20円の通話料金が半額になります。
こちらはかけ放題アプリと違って無料で利用することができるので、通話機能はほとんど利用しないという方でも念の為にインストールしておくことがオススメです。

自宅でかんたんFREETELスタート!

FREETELの自宅でかんたん本人確認

このサービスを利用すると、電源を入れればすぐ使える状態でスマホが届きます。
SIMのセッティングやAPNの設定が既に済んでいるので面倒な設定は不要で使うことができます。

スマートフォン補償オプション

一括プラン店頭パッケージ限定と月額プランがあり、加入していると破損・故障・全損 / 紛失・盗難 / 水漏れ / 購入から1年を超えた自然故障などの際に特別価格で端末を交換することができます。

一括プラン店頭パッケージ限定

店頭でのみ加入することができ、現金またはクレジットカードで支払うことができます。
加入期間は対象端末の購入から24ヶ月までとなっています。

月額プラン

eSHOPで購入した対象端末が加入でき、支払い方法はクレジットカードのみとなっています。
端末を2回交換するまでの間が加入期間となっていて、2回交換してしまうと自動解約となります。

FREETEL Coin

FREETEL Coinは1Coin=20円として使うことができるポイントのことで、FREETEL eSHOPの商品を購入することができます。
FREETEL eSHOPを利用すると、定められた還元率にしたがってCoinが付与されます。

FREETELあんしんセキュリティパック

Androidユーザー向けのサービスで、5つのセキュリティ対策を1つにまとめたものです。

  • ・マカフィーマルチアクセス
  • ・AOSBOX Android Pro(10GB版)
  • ・データ復旧安心サービス
  • ・FREETEL電話フィルター
  • ・ファイナルスマホセキュリティ

FREETEL 買取サービス

FREETELの買取サービス

FREETELではスマホの購入時にかぎり、今まで使っていた中古スマホの買取を行っています。
キャリアや機種に関係なく買い取りを行っていて、自宅にいながら査定から配送まで行うことができます。

まず端末購入時に買い取りサービスを申し込むと、買い取りキットが届きます。
次にキットの中に使わなくなった端末と必要書類を入れ、それを送り返すと査定のメールが届きます。
最後に査定の金額で問題なければ、利用者の口座に査定した金額が振り込まれます。

FREETEL SIMを他社と比較!

FREETELと楽天モバイルを比較!

FREETELと同じくドコモ回線を利用していて、通話かけ放題プランを用意している楽天モバイルと比較してみました。

通信速度

通信速度についてはFREETELの方が早いと言われています。
ただ両者の差は僅差であり、楽天モバイルでも十分快適にネットサーフィンや動画視聴ができる速さです。

データプラン

FREETELは2016年7月1日から「3年間0円キャンペーン」を行っています。
これはmusic.jp 400コース for FREETELというオプションに加入することで、基本料金プランが299円割引になるというものです。
そうすると従来まで299円スタートだった使った分だけプランが0円からのスタートになり、低速通信を使えばパケット通信費が発生しないため、ずっと0円で使い続けることができます

他の料金プランでも全体的にFREETELの方が数百円安く、プランの数も多いのでデータ通信ではFREETELに分があります。

音声通話かけ放題プラン

どちらの会社も通話かけ放題サービスを備えています。
楽天が5分間かけ放題サービス(850円)提供しているのに対し、FREETELは5分間かけ放題サービス(840円)・1分間かけ放題サービス(399円)・通話半額サービス(無料)を提供しています。
料金が同じくらいなので、種類の多いFREETELの方が多くの利用者に喜ばれそうです。

FREETELで契約する前の注意点・確認ポイント

料金プランについて

FREETELのデータ通信プラン料金表

使った分だけプランは、従来の事前にデータ使用量を決めるプランと違い、自動でプランを変更してくれる便利なサービスです。
その反面、きちんとデータ使用量を把握していないと、予想外に高額な請求をされることもあるので注意が必要です。
データ使用量が上限近くになった場合は低速通信に切り替え、料金を高額になるのを防ぐこともできます。

また定額プランの場合は料金区分が5つしかないため、10GBプランの次が20GBプランというように、プランの幅が大きく離れています。
そうすると毎月11~15GB程度しか使わないユーザーにとっては、20GB分の料金を支払わなくてはならなく割高になってしまいます

毎月のデータ利用量が一定で10GB以上高速通信を利用しているなら、料金プランが細かく設定されたMVNOを選んだほうがよいでしょう。

MNP転出手数料が高額

契約期間の縛りがなく・解約手数料が無料を謳っているFREETELですが、MNP転出手数料は高額となっています。

一般的な転出手数料は3,000円です。
3,000円を下回るのは契約から13ヶ月後であるため、実質的な解約手数料と捉えられても仕方がないかもしれません。
電話回線が変わってもよい場合は、問題なく他社に移行することができます。

FREETELではLINE(一部機能)のパケット通信料が無料!

FREETELではLINEを利用することができます。
しかも嬉しいことにテキスト・画像・スタンプの利用分はパケット通信費が発生しません
LINEを使えば通信費を大幅に減らすことができるので、出血大サービスといってよいでしょう。

LINEを登録するには原則としてSMS付きのプランである必要がありますが、Facebookのアカウントを持っていれば、そのアカウントを利用して登録できます。
そのためデータだけのプランを選んでも利用することが可能です。

FREETELではiPhoneは使える?

FREETELではiPhoneの利用が可能です。
FREETEL SIM for iPhoneというiPhone専用のSIMカードが用意されています。
このSIMを使えばAppStoreダウンロード時のデータ通信を無料にすることができるため、ヘビーユーザーでなければ格安でiPhoneを利用することも可能です。

なおiOS・Apple Music・iTunes・ルーター経由でのiPhoneからのダウンロードは無料対象外です。

iPhoneでANPを設定する方法はこちらを参考にしてください。
FREETEL公式ブログ

FREETELは海外でも使える!

海外でもそのエリアの設備を利用して、携帯やスマホが利用できることを国際ローミングといいます。
FREETELスマホは国際ローミングに対応しているため、海外でも利用することが可能です。

今のところ通話とSMSが利用可能で、データ通信はサービス対象外ですが、顧客満足度の高いFREETELなら順次対応してくれるでしょう。

対応エリアはこちらです。
※ドコモ回線なのでドコモのサイトに飛びます

法人契約は可能?

FREETELでは法人契約をすることもできます。
支払い方法は個人で契約する場合と違って、クレジットカードの他に請求書払いを選択することができます。(手数料が200円かかります)

必要となる書類は以下の4つです。

  • ・FREETEL SIM法人申込書
  • ・法人特定書類
  • ・担当者の本人確認書類
  • ・申込者の在籍確認書類

FREETELでもテザリングは可能!しかし一部機種では...

FREETELのスマホはUSB・WiFi・Bluetoothを使ってデザリングをすることができます。
現在取り扱いのある全てのスマホでデザリングが可能です。
ただしKATANA端末だけはUSBデザリングが利用できません。

実際のテザリングのやり方は下記の通りです。

1. ホーム画面で【テザリング】のアイコンをタップします。
2. スイッチをONにして、【テザリングをセットアップ】をタップします。
3. 【パスワードを表示する】にチェックを入れます。
4. パソコンやゲーム機のWi-Fi設定を開き、ネットワークの一覧から一致する【ネットワーク名】を選択し、表示されたパスワードを入力して接続します。

※KATANAシリーズ(windowsphone)はUSBテザリングは非対応です。

ページトップ